【補助金】令和元年度くまもと型小規模事業者経営発展支援事業補助金【熊本】

管理人

熊本県民のみなさん!小規模事業者経営者のみなさん!朗報です!
新しい補助金がでました!

令和元年度くまもと型小規模事業者経営発展支援事業補助金

事業の趣旨と目的

平成28年熊本地震により影響を受けた県内の小規模事業者が、商工会・商工会議所等の支援を受けながら取り組む販路開拓や生産性向上第二創業などに要する経費に対して支援するもの。
今回の公募にあたっては
※「経営革新計画」等の具体的な計画を基に補助事業を実施する事業者が対象となります!

補助対象事業者

1. 熊本県内に所在する熊本地震の影響を受けた小規模事業者であること。
2. 専門家等の助言を受けたうえで下記認定を受け、計画を策定していること。
  ・ 経営革新計画
  ・ 経営力向上計画
  ・ 先端設備等導入計画
3.当補助金交付を受ける者として不適当な者に該当しないこと(暴力団等)。
4.県税に未納がないこと

公募期間

令和元年6月7日(金)受付開始!もう始まっています!!!!!
受付締め切りは7月26日(金)
専門家の助言を受け、経営革新計画や先端設備導入計画など取得を必須としているため、早めに計画し動き出す必要があります。

補助の対象になる機器、経費等

機械装置等費、技術導入費、クラウド利用費、知的財産権等関連経費、広報費、展示会等出展費、旅費、開発費、資料購入費、雑役務費、借損 料、専門家謝金、専門家旅費、運搬費、設備処分費、委託費、外注費

管理人

今回の事業ではホームページもOKみたい!!

いわゆる、ものづくり補助金の熊本県バージョンの縮小版と考えていいと思います。

補助率

補助率は補助対象経費2/3以内

補助上限額

200万円
(例)300万円以上の補助対象となる事業費に対して200万円補助されます。

さいごに

小規模事業者持続化補助金がそろそろ終わりますが、50万円を上限に2/3だったため、今回の熊本限定の補助金では補助が大幅アップしています。

建設業における i-Construction(アイ・コンストラクション)に向けた取り組みとしてのソフトやドローンの導入、ホームページの作成、販路開拓、新事業立ち上げ経費など、様々な部分で活用できるのではないかと思います。

それでは、


熊本補助金チャンネルでした!